読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢追い株ガイド はてなブログ

サラリーマン投資家であるE氏が執筆する夢追い株ガイドのはてなブログ版。E氏が注目する夢追い株(銘柄)の情報、また株価に影響がありそうな話題「テーマ株・為替・先物・国債・ETF、世界の経済(日本株・米国株・中国株・欧州株)」などのニュースをご紹介。株式投資家・トレーダーに読んでもらいたい株ブログ。

トランプ次期米大統領が選挙後初の会見でCNN記者と揉める

トランプ氏:選挙後初の会見 「最多の雇用生む大統領に」

 

トランプ次期米大統領は11日午前(日本時間12日未明)、ニューヨークの「トランプタワー」で記者会見を開いた。会見を開くのは昨年11月の大統領選で勝利した後は初めて。トランプ氏は、米自動車大手フォード・モーターなどがメキシコ工場建設計画の撤回や米国内工場増強を発表したことに「感謝する」と述べ、「私は最も多くの雇用を生み出す大統領になる」と強調した。 トランプ氏:選挙後初の会見 「最多の雇用生む大統領に」 - 毎日新聞 2017/01/12

 

トランプ次期米大統領の会見では、メディアの報道を批判していることについて質問しようとしたCNNテレビの記者に対して、「あなたの質問は受けない」と述べて、それでも質問しようとする記者と応酬となる一幕があった。

 

CNNは米情報当局幹部らはロシアによる米大統領選への干渉に関する調査説明の一環として、元英国工作員がまとめたリポートの要約を報告書に添付。2ページにわたる添付文書は、トランプ氏と民主党候補ヒラリー・クリントン氏に関してロシア政府が情報を収集した内容に関するもので、米連邦捜査局FBI)はこの内容の検証はできていないと伝え、トランプ氏はツイッターでこれに反論。

 

会見の冒頭でも「あまり正確にニュースが伝わらなかったので会見をやめていた。ばかげたことが広がろうとしていた。情報機関が流したのかもしれないが、大きな汚点で、報道されるべきでなかった。いくつかの報道機関は私をちゃんと扱わなかった」と述べた。

 

その他では「メキシコ国境沿いに壁を築き、いずれその壁設置にかかった費用をメキシコに支払ってもらう」と述べていたのが印象的だった。サイバー攻撃についても述べており、株式市場ではサイバーセキュリティについての物色もあるかもしれない。

 

トヨタについて明言する事はなかったが、中国、日本、メキシコと良い取り引きができていないと貿易の不均衡を是正する必要があると述べていた。