夢追い株ガイド はてなブログ

サラリーマン投資家であるE氏が執筆する夢追い株ガイドのはてなブログ版。E氏が注目する夢追い株(銘柄)の情報、また株価に影響がありそうな話題「テーマ株・為替・先物・国債・ETF、世界の経済(日本株・米国株・中国株・欧州株)」などのニュースをご紹介。株式投資家・トレーダーに読んでもらいたい株ブログ。

予想上回る雇用統計で米国株は大幅反発

米国株、ダウ191ドル高 予想上回る雇用統計を好感 ナスダックとS&P500は最高値

 

5日の米株式市場ではダウ工業株30種平均が大幅反発した。前日比191ドル48セント(1.0%)高の1万8543ドル53セントと7月22日以来、2週ぶりの高値で終えた。ハイテク株比率が高いナスダック総合株価指数は3日続伸し、同54.873ポイント(1.1%)高の5221.121となり2015年7月以来、およそ1年ぶりに過去最高値を更新した。7月の米雇用統計が市場予想を大幅に上回り米景気や個人消費の先行きに対する楽観が広がった。金融などを筆頭に幅広い銘柄に買いが入った。 米国株、ダウ191ドル高 予想上回る雇用統計を好感 ナスダックとS&P500は最高値 - 日本経済新聞 2016/08/06

 

5日に発表された雇用統計、7月の非農業部門雇用者数は前月比25万5000人増加。6月の数字は29万2000人増に上方修正。7月の失業率は4.9%で変わらずと、発表後は円安方向に進み一時102円台まで円安となった。

 

この結果を受け9月利上げ説の論拠は以前より強くなったとブルームバーグが報じている。

 

ただ直近での影響では綺麗なチャート形成がなされており、更なる高値更新を期待する声もある。実際、S&P500種株価指数・ナスダック総合指数が最高値をつけた。

 

国内ではこの勢い、日本株も続いてほしいものだな。