読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢追い株ガイド はてなブログ

サラリーマン投資家であるE氏が執筆する夢追い株ガイドのはてなブログ版。E氏が注目する夢追い株(銘柄)の情報、また株価に影響がありそうな話題「テーマ株・為替・先物・国債・ETF、世界の経済(日本株・米国株・中国株・欧州株)」などのニュースをご紹介。株式投資家・トレーダーに読んでもらいたい株ブログ。

「ヒラリー重病説」ヒラリー・クリントン氏の健康問題がトランプ氏勝利へ導くか

「ヒラリー重病説」ヒラリー・クリントン氏の健康問題がトランプ氏勝利へ導くか

 

民主党候補として米大統領選を戦うヒラリー・クリントン国務長官が、9月11日にニューヨークで行われた同時多発テロの追悼式典の参列中にその会場で倒れ、スタッフに両脇を抱えられて搬送される様子が報じられた。

 

ヒラリー・クリントン氏は5日、オハイオ州クリーブランドで選挙集会を開き、演説中に咳が止まらなくなる一幕があり、「トランプ氏のことを考えるたびにアレルギー反応をおこす」と共和党大統領候補ドナルド・トランプ氏を批判しつつ皮肉っている。

 

テレビでも報道されたが演説中にこうも咳ばかりしている映像もなかなか稀だが、以前から囁かれては大きく報じられない健康問題が同時多発テロ追悼式典での一見で露呈されてしまったと言えるだろう。

 

実は話も大きく膨らみ「ヒラリー重病説」という憶測まで広まっている。大統領選まであとわずかのこの時期にこの報道は大きな痛手。だがこれが真実だとすれば「ヒラリー重病説」というのはパーキンソン病ではないか?という多くの医学専門家の指摘が当たっている可能性も高くなる。

 

ヒラリー・クリントン氏、同時多発テロの追悼式典の参列中に倒れる

今回の件は「熱中症でNYに住む娘の自宅へ運ばれたが回復しつつある」と発表しているものの、選挙本部は正式に「金曜、長引く咳を受け、診察を受けたところ、「肺炎」と診断された」と発表し、9月12・13日に予定されたカリフォルニア州への渡航をキャンセルしている。

 

トランプ陣営も、トランプ氏本人もヒラリーの健康状態でより有利に立ったと睨んでいるだろう。これで一層、大逆転劇が巻き起こる可能性が高くなった。